部屋に飾ったフィギュア…人を呼ぶなら隠すべき!?

最近のフィギュアってすごい!

最近のフィギュアって、完成度がとっても高いですよね。ひと昔前の食玩についてたようなフィギュアから考えると、本当に進歩を感じるところです。スカートも長い髪の毛も実に緻密に、動きのある姿で立体にできるんです。

フィギュア好きは男性だけじゃない!

フィギュアといえばかわいくてセクシーな女の子の商品だけだと思っている人も、実は多いですよね。しかし、素敵な男性のフィギュアを女性がコレクションしていることも今や普通の時代です。好きなキャラクターが立体になっていることに感動する心に、男女の差はないのです!

でもやっぱり恥ずかしい?

部屋にフィギュアが飾ってあるのを、恋人に、友達に見られたらどうでしょう。自分がオタクだということを隠している人は、間違いなくフィギュアも隠すでしょうから問題ないかもしれません。でも、軽く自分がオタクだと言ってある場合は、オタクなのは知ってたけど、フィギュアを買うほどだったなんてと思われてしまうかもしれません。実はオタクじゃない人からすると、フィギュアを買う=重度のオタクという感覚は、結構強いみたいです。

呼ぶ相手を見極めよう!

この人はオタクに対しても、アニメやゲームにも寛容な人、と思っていても実は感覚にずれがあるかもしれません。はじめて部屋に呼ぶときは、事前にどのくらい自分のことや、オタクの常識を知っているか確認しましょう!それをするのも気が引けるときはやっぱり布をかぶせたりして隠すのが無難かもしれません。とはいえ、やっぱり自分の好きなものを肯定してほしいのが人の心です。理解し合える仲間を増やしていきましょうね!

フィギュアの買取は、パッケージがあれば通常の価格よりも更に高値で買取を実施している買取業者もあります。